<   2019年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アイススケート13

枯れ木に雪。梢が楽しいです。
やっと上部にたどり着きました。
e0158687_07361937.jpg
モミの木にも雪がどっさり。
e0158687_07363398.jpg
オランダは雪がたくさん降る土地なのかな?
北にあるけれど海洋に繰り出した貿易国のイメージが強いです。

さてこれから平地に雪を降らせなければいけないんだけれど、図案が半目ずれている事に気がつく。
細かい図案を進めるときには中心から詰めることが肝要だと実感しています。
どうしようかなぁ^*^

by miistitch | 2019-06-29 07:42 | MIES BLOCH | Comments(0)

梅雨明け

今朝は久しぶりの晴天です!
数日前から蝉がか細く鳴いていましたが、今朝はハッキリひとしきり鳴きました。
梅雨明け近し
e0158687_09525710.jpg
裏庭に一本ひまわりが咲きました。
夏の暑さは恐いけれど、久しぶりの晴天に気持ちも晴れ晴れです!

by miistitch | 2019-06-27 09:55 | 庭の花と菜園 | Comments(0)

さくらんぼ 🍒

昨日山形のお友達からさくらんぼ🍒 が届きました。
今年は出来が良い当たり年だそうで、
e0158687_10141880.jpg
e0158687_10143770.jpg
e0158687_10145347.jpg
お友達が自分で育てた🍒は、先日頂いた贈答用のものより、酸味があって瑞々しくて甘〜かったです。
「後で食べる〜」と言っていた孫の口に、一粒放り込んだら、「もっとちょうだ〜い」ですって♪
近所に住む姪っ子家族にもおすそ分け、本土の孫にも食べさせたかったです。

by miistitch | 2019-06-25 10:22 | その他 | Comments(2)

梅漬け

今日は慰霊の日 沖縄戦が終結した日です。
例年梅雨開けしているのに、今年はまだ雨の中。
昨日の夕方鳴いていたセミか台所口に止まっていて、朝方の晴れ間にちょっとの間鳴きました。

先週買ってあった梅を漬けました。
今年は6kg
e0158687_09591632.jpg

e0158687_10084005.jpg
去年の梅も残っているので、去年より減らしました。
子供達にもあげましょう。
私は減塩のため畑仕事の塩分補給位以外はほとんど食べなくなりました。
自家製は本当に美味しいんだけれど、、、。

by miistitch | 2019-06-23 10:17 | その他 | Comments(3)

アイススケート12

梅雨の合間に芝刈り、畑の草取り、行事のための掃除と外仕事が多い一週間でした。

先日のステッチの続き、出来上がりの写真を見ないで刺していたら、なんとスケート場に楽団が出現。
e0158687_10444997.jpg
ちょっとヨレヨレの画像ですが、「そんな楽団の曲を聴きながらスケート遊びをしていたなんて、、、」
なんだか嬉しくなっちゃいました。
黄土色の糸がついに終わってしまい、他に足りない糸が無いか確認して注文しないとです。
他にも刺したいものがいっぱいあり、どれを選ぶか梅雨明けの暑さが目前ですが、ワクワクがいっぱいです♪

by miistitch | 2019-06-18 10:48 | MIES BLOCH | Comments(0)

アイススケート11

ひたすら図案中央の壁を塗っていました。
e0158687_11014732.jpg
無事右側の風景とつながりました♪一安心。
32ctの布、目が拾いにくくなったので、枠をつけてステッチ、フレメでは枠をつけないステッチなのでついそのままやっていて、間違いが多い原因にふと気がつきました。
布地をピンと張ると、目が拾いやすくなりました。


More
by miistitch | 2019-06-10 11:27 | MIES BLOCH | Comments(2)

アイススケート10

アイススケート場でもファーストフード店は大人気♪
e0158687_08070571.jpg
温かいもの(オランダではなんだろう?)かしら?
屋根には煙突もあります。
屋根が微妙に歪んでいて、急ごしらえのふわっとしたテントのような屋根かな?
作者の細やかさを感じます。(規則正しく刺してしまって直しました、、)
右端の、お母さんが子供に話しかけている様子、優しさがにじみ出ています。

e0158687_08071922.jpg
こちらは一人踊っている黄色の方と又々転んでいる方が出現。
ますます賑やかになってきました。




More
by miistitch | 2019-06-06 08:29 | MIES BLOCH | Comments(0)