カテゴリ:Copenhagen地図( 51 )

グーズベリーのリース

グーズベリー (和名すぐり)のリースをステッチしています。
丁度今頃すぐりは子供の頃のおやつでした。
ちょっと渋くて”大人の味”に感じていた気がします。白赤、総の形もいろいろありました。
父は子供のためにいろんな実のなる木を植えていました。
e0158687_12253443.jpge0158687_12255967.jpg
これは以前から憧れていたチボリ公園のチャートのリースです。

梅雨入り
by miistitch | 2010-05-07 12:18 | Copenhagen地図 | Comments(2)

KULTURMINISTERIET 3

KULTURMINISTWRIET 建物の窓枠のステッチ終わりました。
3×16=48窓 なかなかうまく枠が出来ません。
アイロンかけてなくてしわしわです。
e0158687_1813422.jpg


Book 1167 København 1967
Design : ゲルダ・ベルグトソン イダ・ウィンクレル
Linen : HF-Linen 12B
Thread : HF-Flower Thread  

More
by miistitch | 2010-05-05 18:48 | Copenhagen地図 | Comments(6)

KULTURMINISTERIET 2

KULTURMINISTERIET という建物のステッチに入りました。これはコペンハーゲンの文化省の建物のようです。

e0158687_047115.jpg
ここまでステッチして左の窓が3列なのに気がつきました。
どうも 間違いが多いようです。
部分的に解いたので裏がみじめになりました。



e0158687_0481918.jpg
屋根が付いて後は窓枠を付けるだけです。
で、実際の建物の写真と比較してみると、図案の方が窓が多い。
なぜでしょう?

e0158687_105930.jpg
 

海に行く
by miistitch | 2010-05-05 01:36 | Copenhagen地図 | Comments(5)

Copenhagen800年 KULTURMINISTERIET

次にCopenhagen800年のKULTURMINISTERIETをステッチします。
リースは秋のたたずまい。初めてのリースにドキドキします。
e0158687_1831633.jpg
 アメリカズタが紅葉したところだそうです。upしてみて又々大きな間違い(左に1目のずれ)に気がつきましたが、目をつぶって前に進みます。 くるくる巻いた蔓が可愛いリースです。

More やまもも実る
by miistitch | 2010-05-02 18:40 | Copenhagen地図 | Comments(4)

Copenhagen800年 MASTEKRAN

Lime-Treeのリースステッチし終わりました。
久しぶりのステッチで、楽しかったです。
左右の葉の色は微妙に替えてあって面白かったです。 
e0158687_13451883.jpg
e0158687_1346123.jpge0158687_13463155.jpg





















引き続き、建物MASTEKRAN にかかり、仕上げました。
e0158687_13464578.jpg
建物はMASTEKRAN 帆船をつり上げるクレーンだそうです。(たんぽぽステッチさんの後を追いかけてます)
e0158687_21461138.jpg
 (Wikipediaの写真)
クレーンの建物の左横の色は廃盤色82で、いろいろ考えましたが、やはりたんぽぽさんをまねて302番で刺しました。グレイグリーン色のようですが合う色がありませんでした。

Book 1167 København 1967
Design : ゲルダ・ベルグトソン イダ・ウィンクレル
Linen : HF-Linen 12B
Thread : HF-Flower Thread  DMC 
by miistitch | 2010-04-28 13:56 | Copenhagen地図 | Comments(6)

GRUDTVIGSKIRKEN

GRUDTVIGSKIRKEN のステッチ終わる。
ベトナム旅行の前に終わっていました。
e0158687_15493013.jpg

建物のベージュ色に茶色のバックステッチが埋もれてしまいましたが みっちりのステッチは面白かったです。次回にはもっとすっきりと刺したいです。
e0158687_2223161.jpg
 こんな建物みたいです。

今日は気温29度 !
by miistitch | 2010-04-21 16:50 | Copenhagen地図 | Comments(6)

GRUDTVIGSKIRKEN

GRUDTVIGSKIRKEN という建物をステッチしています。
オークの木のリースのようです。ナラの木にドングリの実。("たんぽぽステッチ"のひろぷーさんのブログによると)
リースが秋の色で建物まで秋色です。微妙な色の変化なのにこのところ忙しくて居眠りしながら建物を建てているのでちょっと歪んでしまいました。
e0158687_1534170.jpg

姪が鎌倉のお土産を持ってきてくれました。
e0158687_1543897.jpg
”花のこぶた”というなんともかわいいお菓子でした。二つの点の目と鼻だけ描かれた子豚さん。

心なしか*今のステッチ色*です。
by miistitch | 2010-03-22 02:10 | Copenhagen地図 | Comments(12)

三人目のハンドメイドバトンをお渡しします。

三人目のハンドメイドバトンは
sinkoumamaさんにお渡しします。
貴女がブログを始めたのは丁度1年前からですが、それ以前からあちこちのブログに”出没していたsinkoumamaさん。ご存知の方が多いと思いますが、”コメントするのが大好き”人間とお見受けします。
そのコメントに本当に明るくておおらかなお人柄がにじみ出ています。
ハンドメイドの失敗や「チャートを省略してこれで終わりにします。」などという記事には、他の方から「頑張って、もうひと頑張り!」などと温かいコメントをおもわず書かせてしまう不思議な魅力があります。
これも、長い間?他の方とのコミニュケーションを重ねてきたsinkoumamaさんのお人柄故と思います。素直にコメントに応える貴女が可愛いです。
sinkoumamaさんは、子育てや仕事をしながらステッチを頑張っています。
お友達に出産祝いをステッチしてあげたり エレキギターやお雛様のステッチに至っては自分でチャートを作ってしまいそのパワーに驚かされました。
これからもそのお人柄で、私や他の方のステッチも後押ししてくれる太陽のような存在でいてくれることと思います。
sinkoumamaさんバトンをお渡ししましたよ。
お暇なときに、お話が聞ける事を楽しみにしていま〜す。

スタンドルーペを買う
by miistitch | 2010-03-17 15:38 | Copenhagen地図 | Comments(17)

ハンドメイドバトンparfumさんの記事は、

先日ハンドメイドバトンをお渡ししたお二人目のブログをリンクしていただいている”こぶた日和”のparfumさんが、記事をupしてくださいました。
私が記事へのリンクうまく出来なかったので、parfumさんのところへ行かれなかった方は是非お出かけください。
parfumさんのおじいさまは、「宮廷装束や神職装束を作る仕事をされていた方で
宮司さんの着物や装飾品、そのほか力士のマワシとか行事さんの着物とかお相撲関係の仕事、金銀の糸で織ってある豪華な布で装束を作っていました。
高田装束店というお店で6歳から修行なさった…昭和天皇のご葬儀のときは、大喪の礼の装束や輿の飾りの製作で、毎晩遅くまで作業していらした、、」方だそうで、驚きました。
装束は木目込み人形をしていると必要な勉強で parfumさんがそんな人間国宝級のお仕事をなさるおじいさまのそばで育ったなどと聞くと 縁を感じてしまいます。
時代が違ったら、parfumさんは今頃、一歩違った人生を歩いていらっしゃったかもしれませんね。
kawasoramamaさんといいparfumさんといい ハンドメイドはずっと受け継がれてきているのだなと改めて感じました。
by miistitch | 2010-03-17 01:40 | Copenhagen地図 | Comments(2)

ハンドメイドバトンを渡す。 お二人目は?

ご無沙汰しました。
このところいろいろ忙しかったです。
そしてこの寒さ。28度まであがった先週から14度の奈落の底へ。
しまってあったセーターを出し、洗ってあった羽布団のカバーを掛け直して 暖房のない我が家の北側の和室で震えてステッチ。
e0158687_1232165.jpg
ちょっと進みました。
さて、ハンドメイドバトンをお渡しするお二人目は "こぶた日和”のparfumさんです。
南の島 久米島の沖のリーフにまで刺繍を連れて行ってしまう貴女。Mary Wighamの花糸バージョンは先頃全世界に紹介されましたが、南の島まで刺繍布を持っていくparfumさんのほうが、私にとって驚きでした。@^@
冗談はさておき ブログを始めて次々にお洋服やバックを作り他の手芸にも興味の視線を送りつつある貴女の今後が楽しみです。
先日のお休みにはGereさんの刺繍展を見に出かけたようですよ。
きれいに紹介されていて、おまけの映像もあり、楽しかったです。
では、お仕事も大変でしょうから、ゆっくりバトンを受け取ってくださいね。
parfumさん、ご紹介が遅くなってごめんなさい。
バトンをうけとってくださってありがとうございました。
by miistitch | 2010-03-13 01:43 | Copenhagen地図 | Comments(6)