源氏物語 葵の上

正装の葵の上を木目込みました。
e0158687_22112368.jpg
葵の上(あおいのうえ)は紫式部の物語『源氏物語』に登場する架空の人物。光源氏の最初の正妻

光源氏を中にして、時代を超えて(笑)集う姫君たち
e0158687_22113978.jpg
これで、私の源氏物語の人形制作は終わりです。

今日は梅雨入り、このところ雨がなかったのでいいお湿りですが、梅雨明けの高温が怖いです。


by miistitch | 2018-05-08 15:32 | 木目込み人形 | Comments(2)
Commented by suzuzoo3 at 2018-05-08 16:37
ミイさん、こんにちは♪
源氏物語、圧巻の美しさですね。
葵の上は、とびっきりな可愛らしさ♡
木目込みの美しさは勿論ですが
枇杷を筆頭に細やかな小物使いも素晴らしいです。
画像からでも細かな意匠が伺えます。
直接眺めてはるミイさんは
きっとニンマリされてますよね♪
完成おめでとうございます。
Commented by miistitch at 2018-05-10 21:40
#takaちゃん こんばんは♡
小品ですが、5体揃うと物語も感じて、楽しいお人形制作になりました。
真多呂人形は、小物までよく考えられています。
そんなところが今まで続いた理由かもしれません。
衣装がちょっと派手めですが、またそれも可愛らしいということで、布地もそのままに出来上がりました。
手持ちのお人形が減らせて、ちょっとホッとしていますが、まだまだ未完成の材料があって作らなくてはなりません。
いつも褒めてくださって、ありがとうございます。
<< クロスステッチ始動 ビタンガ?小さな果実 >>