再び、折り薔薇を折っています。 福山ローズ

ボケ防止に折り薔薇を折っています。
娘のピアノ教室の卒業生用に頼まれました。
どちらも1枚の折り紙、切れ目なしです。
e0158687_06584637.jpg
以前あげた時よりカラフルです。
葉は、この折り紙の考案者、川崎敏和さんの「折り紙 夢WORLD」より、薔薇の4分の1の大きさです。
実は、新年の木目込み人形展の来場者に、小さな折り薔薇をお土産にしました。
e0158687_07080136.jpg
↓は、大きさの比較です。
e0158687_07065479.jpg
父の日バージョンにいかがでしょうか^^
e0158687_07004129.jpg


by miistitch | 2018-04-22 07:26 | 私のぺーパークラフト | Comments(6)
Commented by cecilia1122 at 2018-04-22 07:40
きれいですね。
薔薇って難しいです。以前チャレンジしたのですが、折れませんでした・・・・
こんなにたくさん、みれいるだけでワクワクします(^^)
Commented by miistitch at 2018-04-22 21:44
# cecilliaさん ありがとうございます
何回も折っているうちに早く折れるようになりました。
今は動画もあるので、一緒に折ればできますよ。
すぐに忘れるので、時々折るようにしていますけど^^笑
単純に1過程ずつ折るのが間違えなくて好きです。
お友達にも何回も教えてあげました。
11位の道程を折り紙で折ってあげました。
Commented by rinrin1345 at 2018-04-22 22:23
↓のお人形素晴らしいと思っていたけど、バラもかわいい。
私もおけいこがうまくいったらあげたいな、作れないけど
Commented by tano49kuraso at 2018-04-23 11:04
折り薔薇、素敵ですね。
アドレスが書いてあったので私もトライしました。
大変で難しいですね。
二つ目にしてやっと何とか形になりました。
1つ折るのがやっとです。
miiさん、すごーい。
Commented by miistitch at 2018-04-24 15:07
#rinrinさん 動画もたくさん出ていて、以前より折りやすくなっていますよ♪
でも春の田畑の作業があって、お暇が取れないかもしれませんね。
もみの種蒔きなどの農作業、父母がもみをお風呂にお入れて発芽させていたのを思い出し懐かしかったです。
今は機械の時代、いろんな機械を使っても、重い箱の持ち上げなど、大変ですね。
rinrinさんのブログ、楽しみにしています。
たくましい息子さんに手伝ってもらいながら、お体に気をつけて頑張って下さい^^
Commented by miistitch at 2018-04-24 15:12
#ぶんぶんさん あれよあれよと言う間に、折りバラ完成していますね。
さすがぶんぶんさん、是非お教室の皆さんと楽しんでください。
親戚のおばさんたちに先日教えるために、夫に折ってもらいましたが、1時間かかりました。
後日、もっと教わりたいという方にまた教えました。
忘れるから、途中の12過程位の折り紙の見本も作ってあげたけど、折れるようになったかしら?
今度聞いてみましょう^^
<< 山ウドで、きんぴらとぬたを作る 源氏物語 光る君 >>