VOR FRUE KIRKE

聖母教会をステッチしようとしたら、222番の花糸が残り少なくなっていたので届くまで待っていました。
e0158687_15544571.jpg
左は昔の糸で中央は新しいのですが、その次の注文した糸も又違った色でした。
ここまで色が違うと途中で糸を替えられません。


e0158687_15555412.jpg




実物の写真と比較してみると、古い花糸のほうが似通った色でした。e0158687_15374671.jpg
e0158687_15481243.jpg

それにしても 正面からの図案は見事です。
by miistitch | 2010-07-02 15:43 | Fremme | Comments(4)
Commented by aya-mimo at 2010-07-02 21:01
あらあら、どんどん黄色っぽさが消えてしまっていますね。
222番はキットに入っていた昔の色と、新たに糸だけ
買った時の色があまりにも違っていたので、
私も2色を使い分けていますが、圧倒的に古い色が少なく、
ちょこっとしか残っていないので、戦々恐々です。むむ。
この教会、すっかりチャート指定の色で想像していたので、
実物がこの色だと、通り過ぎてしまうかも(大げさです)。
中にはいったらどんななんでしょう。楽しみですね。
Commented at 2010-07-03 09:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miistitch at 2010-07-03 10:16
#aya-mimoさん 今年のパリは暑いのでしょうか?
こちらはサッカーの余韻に浸りながら クーラーの中で手芸をしていますよ。暑いと余計に北欧が気になりますね。
こんなにデンマークをマークしているのだから(笑)何時の日にかいかなくっちゃですね♪
222番の花糸 やはりそうですか?糸によっては退色?変色?化と思う時もありますが この糸は染め方が変ったのでしょうね。以前のように草木染めが主流ではなくなっているのでは?と思います。
Commented by miistitch at 2010-07-03 10:16
#鍵コメさん オオムラサキの蝶は母も「貴重な蝶だよ」と言っていました。私が子供の頃よく言っていました。そちらの出身だったから言っていたのだとわかりました。Mさんは見た事ありますか?
先生とは面識がないんですよ。貴重な仕事をなさっていて教え子の皆さんも誇らしいですね。
お子さん、中学生活順調でうれしいですね。Mさんも体に気をつけてね♪
<< 5月15日 フレームをキールに... 葡萄のリース >>