建具作り

続いて、建具作りにかかりました。
この建物は10分の1縮尺で作ると決めたそうですが、あまりに大きくなるので10畳間2部屋を→8畳と6畳に、8畳間2部屋を→6畳と4,5畳に替えて製作しました。
1枚1枚手作りすると 我が故郷の家には障子32枚+書院の小さな障子2枚でしたが、囲炉裏のある板間と土間の間の障子は無しにして障子計16枚、帯戸(板戸10枚)襖(ふすま)を11枚つくりました。
まず障子の外枠 桟などの細木をCUTします。
e0158687_9087.jpg
↑写真の右側の木は建具の敷居です。棒に細木を2本接着しています。
障子を組み立てます。
e0158687_9175055.jpg
接着には100円ショップのピンチが多いに活躍しました。
e0158687_9184311.jpg

障子紙をちゃんと霧吹きをしてピンと貼り、帯戸を塗装して 襖紙を貼ります。
12ミリ角の柱を立て建具を入れていきます。
なんと原始的な建て方でしょう。水平器とL型の物指しはちゃんと使っていますが・・・。真直ぐに!真剣です。
e0158687_9271629.jpg

by miistitch | 2010-01-27 09:25 | 夫・古民家 | Comments(14)
Commented by parfum at 2010-01-27 10:18 x
模型で作れない建物は実際にも建てられないって思います。
そのうち本格的に木造を勉強して、柱と梁のつなぎ目の仕口とか掘り出しちゃったりして☆
自分が住んで育った家ができあがるのって、わくわくしますね!
製作過程もとっても楽しい。またみせてくださいね♪
Commented by sinkoumama at 2010-01-27 10:30
miiさん こんにちわ
すご~い本格的な模型作りですね~。
いつも思うことですがご主人って手先が器用ですよね
障子もふすまも手作りですよね~。すごい。。。
miiさんが総監督でしょうか?製作過程をみせてもらうの楽しみです
Commented by pola at 2010-01-27 11:16 x
うわぁ~、暫く伺わないうちに素晴らしい物が出来つつあったのですね。
思わず画面に釘付けでした。祖父母の家を思い出しました。
障子紙を貼る時、霧を吹くんでしたね。張り替える母の手元を飽きずに眺めて、大人になったらやってみたい!と思いましたが、今や我が家も実家も障子ありませんからね。息子に至っては、障子を張り替えるってことすらわからないんだもの・・・。まだまだ彼に教える事は一杯ありますね。
Commented by ゆみりん at 2010-01-27 11:32 x
miiさん、工程見せて頂いて、もぉ~ため息です(*^-^*)/
すごすぎ!!!

ご夫婦そろって超器用ですね!
普通はどちらかが・・・が多いと聞きますが、miiさんちはお二人とも!

次見せて頂くの楽しみにしてます♪♪♪
Commented by miistitch at 2010-01-27 18:13
parhumさん#
そう、ただ木を接着するだけで 柱と梁を掘り込むのはできなかったようです。専門家のコメントは厳しいですね。笑
直角に柱を切るのがとても難しくて何本も無駄にしています。
本職はすごいなあとしきりに感心しながら製作は進みました。
そんなんです。自分の家なので 毎日夫に張り付いて経過を見ていて、自分のステッチはまったく出来ない数ヶ月でした。
私の姉ばかりか、長男や姪や甥が「とても懐かしい。」とじっくり見ていきました。ブログにUPすると言ったら、「楽しみにしている。」と言ってくれました。
Commented by yutte27 at 2010-01-27 22:56
☆ミイさん こんばんは。
え?え?えーーーー?
と声を出しながらさかのぼり読ませていただきました。
こんなことって。。。凄いの1言です。
↓こたつの写真はじめ写真だけ見せていただいたのですが
本物の部屋とばかり思っていました。
おばあちゃん家みたい。懐かしくてあたたかな気持ちになりました。
私も旦那さまの横でじーと見て見たいですー。
Commented by kawasoramama at 2010-01-27 23:12
キャー素敵♪のひと言です。
ご主人の器用な手元に注目
次に半袖に注目してしまいました(^▽^)
水平器が職人仕事を物語っていますね!!
Commented by aya-mimo at 2010-01-28 00:08 x
ミイさんのお家なのに、感無量になってます。
メモリアルなモノやコトに弱い年頃だからでしょうか。
細かい造作のひとつひとつに愛情があって、
羨ましさ100倍です …・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
Commented by miistitch at 2010-01-28 08:46
sinkoumamaさん#
おほめいただいてありがとう!
近眼なのにこのところ私より近距離が良く見えるので、細かい作業はかないません。
私(総監督)の辛口のコメントによく耐えて 建具を作りこみました。
建具を正確に作らないと組み立てた時に10分の1ミリの単位で狂いが来るのでけっこう大変そうでした。
Commented by miistitch at 2010-01-28 08:50
ゆみりんさん#
コメントありがとうございます。
夫が耕作を始めてから、ふたりとも細かなことが好きなのがわかりましたよ。
 製作過程の写真を撮ってあったので、ブログにupすることが出来ました。完成するまで見てくださいね。
Commented by miistitch at 2010-01-28 08:55
yutteさん#
昭和の始めの建物ですが 私にとっては育った家なので 家を見ると両親とともに懐かしいです。
昔は掘りごたつだったんですよ。囲炉裏のそばで火を見て育ちました。いまでも昔のままの建物を大事にしている家がそばにあります。
Commented by miistitch at 2010-01-28 08:58
kawasoramamaさん#
晴れた日に半そで作業だったんでしょうね。
皆さんに言われて 笑ってしまいました。
24度~1月なのにありますから。
桜が満開です!
Commented by miistitch at 2010-01-28 09:04
aya-mimoさん#
aya-mimoさんのお家を思わせるものがあるのでしょうか?
我が家は典型的な農家の造りなんですよ。
フランスも京都も古い物をすごく大事にしますよね。
無くして初めて昔の良さに気が付く私です。
どんなふうに展開していくのか楽しみにしていてくださいね。
Commented by miistitch at 2010-01-28 09:11
polaさん#
あまりの反響に コメント順序を間違えてしまいました。
コメントうれしいです(^。^)
障子の張替え 父が無くなった時に 一人で全部張り替えましたよ。冬、糊が凍ってしまって大変でした。
障子貼り お布団造り いろいろ伝えたい物がありますね。
同感です!
<< 桜 咲く 今も 炬燵に母が居る・・・ 材... >>