カテゴリ:その他( 172 )

母の日の赤いカーネーション

昨日は母の日。
娘夫婦が来て、まず婿から真っ赤な大輪のカーネーションをもらいました。
e0158687_6343988.jpg

二人から アフタヌーンティーの夏バック。
e0158687_6361573.jpg
お花模様が派手ですが色合いがおとなしいので私にも使えそうです。ありがとう♡
娘が「和菓子も持参しているしバックもあるからお花はいらないと思ったのに、○ちゃんが買って来ちゃった〜」と笑って言ったのですが、赤いカーネーションけっこう嬉しかった♪
今朝も 起きて一番に見ました♪

「お兄ちゃんは?」と言うので、しかたなく冷蔵庫から出して来て見せました。
e0158687_6555714.jpg

娘が「私も留学中ピエールエルメのマカロンだけは高くて買って食べられなかったのに。さすがお嫁さんだね。」
「食べさせて! 」とついに食べられました。
夫も洋菓子はほとんど食べないのですが、「半分食べてみよう」と言うし、、
母の日の半分は消滅しました。
なんだか香りが爽やかで食感も違います。
パッションフルーツ味のは夫が香りが良くて美味しいと言っていました。
パッケージも素敵。付いて来た袋もお洒落です。
e0158687_71883.jpg

後はゆっくり味わいますね。ありがとう♡
「仏人はシャンパンと一緒に食べたりする」と言うので試してみたい私です。
誰か買って来てくれたらいいのになぁ^^
by miistitch | 2014-05-12 07:24 | その他 | Comments(2)

久しぶりの更新です

久しぶりの更新です
元気に忙しくしています
e0158687_730222.jpg

ステッチゆっくり進めます
by miistitch | 2014-03-31 07:31 | その他 | Comments(0)

娘からのプレゼント

昨夜夜遅く、娘サンタさんがやってきました。
”おめでとうコール”は、忘れないうちにと早朝に電話がありました。
娘にブロぐ友達からのプレゼントを一回り見せてしっかり自慢してから、
娘のプレゼントを開きました。
お友達と一緒に選んでくれたのは、
e0158687_15844.jpg
リバティのリボンの着いたつば広の帽子と、
e0158687_14522418.jpg
本当は腕輪なんだけど、お母さんはシュシュにしてね。
ポーチ。
e0158687_14525452.jpg
e0158687_14533586.jpg
裏表柄が違っているのも可愛らしいです。なかなか爽やかなリバティです。
このお花の模様のカーディガンが素敵だったけれど、試着してみたら自分でもきつめだったから、母には無理と諦めた((oi,oi)) そうで、
「リバティ続きで 今年は幸せでしょう!」と二人で帽子を被りっこして深夜に帰っていきました。
「来年からはもうちょっと引き締めていくからネ」としっかり恩を着せて^^

痩せていたら、すてきなカーディガンを着られたのに残念でした。 〜〜

昨日はリバティプレゼントが二つも続いて○○歳も悪くないナの1日でした。
さあ今年も明るく頑張ろう!!
by miistitch | 2014-02-25 15:14 | その他 | Comments(2)

思いがけない プレゼント

昨日はとってもいい天気でした。
日陰ではちょっと風が冷たくて、麗らかな五月のお日和。
玄関から、ユザワヤからセールの額が届いたので、「小包解いておいてあげる」と親切な夫の声がします。今日は一日、大切にされていい日なんです。
さて、見てみましょうと玄関に行くと、もう一つ小包が。
開けてみると、
e0158687_11144629.jpg
なんだか素敵な包みが。『娘が誕生日プレゼントをお取り寄せしてくれたんだ♪』まず、このカードが目に入りました。ええっ!!1
e0158687_11195411.jpg
手作りの素敵なカードなのです。
素敵なモノクロの少女達の絵のブリキ缶を開けると、
あらっ?何処かで見たピンクッションが、、、
e0158687_11171838.jpg

レトロな缶の中から次々可愛い物達が、、、、。
e0158687_1124229.jpg
イニシャル入りのあかずきんちゃんの刺繍のピンクッションはリバティと和布。裏の布も可愛らしっ♪
e0158687_11333578.jpg
サーモンピンクのレースの小袋にはハンシさんのフェーブが。フェーブはいろんな方のブログで見せてもらっていますが、実際に手に取るのは初めてです。娘が「今のフェーブはとても簡単になっているそうよ アンティークなんじゃないの?」今とっても気になるハンシさんで、ますますうれしいです。
e0158687_11375858.jpg
e0158687_1145122.jpge0158687_11452679.jpg
e0158687_114668.jpg

ドールハウスのミニミニ缶をそっと開けてみると、
e0158687_11472799.jpg
コロンと、クルミのピンクッションが転がり出てきました。可愛らしいです♪くるみってかわいい形ですね。
缶は中までびっしりと細かい家の内部が描かれていて、右隅のネコ2匹は立体的に見えます。
e0158687_1150116.jpg
ボタン柄のカードにハサミ糸、糸巻きが。もったいなくて使えないかも。
リスとドングリは北欧らしい雰囲気です。
e0158687_11512238.jpg
ピンクのお人形にイニシャルや赤いお花や白いぼんぼんのテープが。密かに私のイニシャルも見つけてくれてあるのです。こんな小さなお人形もSさんの雰囲気満載なんです。

昨年二人が同じ誕生日である事が解ったのを思いだしました♡
覚えていて下さったのね。
お心使い本当にありがとうございました。
それに引き換え、がさつな私が恥ずかしくなる本当にうれしいプレゼントでした。
Sさんの可愛らしいステッチにこのごろすごく惹かれています。
今年は私も気持ちは少女になりましょう♡
今年はまねっこさせて頂きます♪ネ ♪
by miistitch | 2014-02-25 12:26 | その他 | Comments(4)

運動不足解消!

連日のお雛様の制作でますます運動不足になっていましたが、ヨガの先生のこの運動で解消していました。
e0158687_1619736.jpg
ヨガマットを2枚重ねてその上を8拍リズムで行ったり来たり。
「TVを見ながら、雪で家に閉じ込められた東北の人にこそ是非やって欲しい運動」
と先生がおっしゃいます。
低反発マットで、膝に優しい運動になります。
片手を上げて全身いいち、にい、さん、しい、、、はちと小刻みに前進
手を戻しながら、いいち、にい、さん、、、、と後退。

右を向いて、左を向いて、
手をねじりながら、、、などと,いろんなことをしながら前進後退を繰り返して歩きます。
5分もやっているとちょっと汗ばみます。

という訳で庭のコスモスを見ながら、二○リの1190円のマット2枚でいい運動不足解消をしています。
後退することで姿勢もよくなりますよ。
”TVを見ながらでも”という所が私にも合っています。
お試しあれ!
e0158687_16294552.jpg
1月の好天気でコスモスがよく咲きました。
e0158687_16304550.jpg
e0158687_1630426.jpg
e0158687_16314520.jpg

by miistitch | 2014-02-07 16:37 | その他 | Comments(0)

私は幸せもの

新年からとっても幸せな事がありました。
昔の教え子が家族と尋ねてくれたのです。
「先生〜、私大変な物 持って来てしまいました〜」
庭先に、魅力的な女性が大きな荷物を持って現れました。
中学生だった時と同じ愛くるしい瞳のNさん。
30年余年賀状だけのおつきあいだったのですが、銀婚式の記念の旅行が沖縄に決まった時だんな様が「先生に会わなくっちゃ」
と言ってくださったとのことで、娘さんと一家で来てくれました。

大きな新聞紙包みから出て来たのは、
e0158687_17444223.jpg

ずっしりと重い山芋と、Nさん手作りの信州味噌、自宅の裏庭で穫れた栗をご近所の上手な方が煮て下さったという栗の渋皮煮でした。
信州からこんな大きな重い物を持ってわざわざ尋ねてくれて、、、嬉しかった。
若くてなにもしてあげられなかったのに、、慕ってくれて。
素敵な大人に成長されてほんとうによかった。
短い教員生活でしたが、こんな出会いが今になって時々あるのは、ほんと教員冥利に尽きます。
ありがたいことです。元気が湧いてきます♡ 

帰って来た夫も、「こんなに重い物を、、壊れないように持ってくるの大変だっただろうな〜と、思いやりのあるお土産だな〜」と感激していました。
こんなに大きな山芋は見た事がないので 娘やお正月来た姉や義妹にもお披露目して自慢しました♪
もったいなくて切りきれません。
熟成したお味噌も貴重です。手作りのお味噌は本当にうれしいです。大事にいただきますね♡
渋皮煮の栗の画像は開けた時に載せましょう。
考えただけで唾が出てきます。
Nさん 旦那様ほんとうにありがとう。
又お会いしましょうね。

今日はムーチー(鬼餅)
by miistitch | 2014-01-08 18:39 | その他 | Comments(6)

モーツアルトBear

娘が自分に買ったお土産。

オペラ座の売店のレジで出会って、即手に入れたのは”モーツアルトBear”
e0158687_19461934.jpg
後ろ姿が♪モーツァルト♪
e0158687_19471523.jpg

縮れた髪の毛を束ね、真っ赤な別珍のお洋服での佇まいにキュンときてしまったそうです。
たった8cmだそうです。仏蘭西製ではなくオーストリア製か?と。
後ろの白い布にドイツ語が書いてあるそうです。
(写真を見せてもらっただけで、私はまだ会っていません)

後ろの白いのは香りのローソク。
結婚のお祝いに、パリでオートクチュールのパタンナーの仕事をしている友人が、娘に合った香りを選んで作らせてくれたものだそうです。パリにはおしゃれなお店があるんですね。
3個この箱に入っていました。
e0158687_19581746.jpg

そして、
e0158687_2015616.jpg
エクス、アン、プロバンスで買ったオリーブの木のまな板。このまな板は世界街歩きだったか国内のだったか、私も最近TVで見たばかりです。オリーブの木の生長はとても遅いのでいろんな木の目が面白いそうです。ワインのお供にチーズやハムを置いたらおしゃれに使えそう。
オリーブの丸いおさじは、レ,ボゥード,プロバンスのお城で買ったもの。オリーブの実をすくうおさじだそうです。娘は一人分のコーヒーの粉をすくうのにちょうどいいそうです。
左の瓶はタブナード(オリーブの実を刻んだ物)が入っていて、右の小さな缶はいろんな味のオリーブ油。左下はAIL(にんにく)すりおろしの陶器。以前私も持っていて使い勝手がいいです。
テーブルナフキンは、幸福の蝉の図柄です。

細々したお買い物を楽しんで来たようです。

ちなみに、夫には
e0158687_20161267.jpg
モンマルトルの天使のお店のマダムから、天使の陶版でした〜。
夫はちょっと戸惑っていました^^
by miistitch | 2013-11-14 20:35 | その他 | Comments(2)

新婚旅行のお土産♪

新婚旅行から帰ってきた娘からお土産をもらいました。
e0158687_16381497.jpg

モナコで買ったチョコレート
e0158687_17103246.jpg
は、
”『ショコラテリードモナコ』のチョコレート。1920年創業のモナコ公室御用達ショコラトリーです。レニエ公とグレース・ケリー王妃のご婚礼の際に引き菓子として使われた事で一躍有名になりました。
”開けてみると
e0158687_15195086.jpg
暑い中、大事に持ち帰ってくれたチョコはもったいなくて食べられません。
ミストラルの強風にも遭遇したそうですが、こんな美しい景色(ニース)も満喫したとうれしそうでした。
e0158687_1555599.jpg




前から私が欲しがっていたオペラ座のトウシューズも。
e0158687_16192791.jpg
e0158687_16232637.jpg

13,5cmと小さくてとても可愛い♪

そして パリのホテルの近くの手芸店”Annie Guillermardさんのお店”でサジューの図案を買って来てくれました。
e0158687_16263085.jpg
夕方、生徒さんに教えている所だったそうです。
e0158687_17155478.jpg
「私も日本で教えた事があるのよ」と素敵な店主がお話していたそうです。「お母さんがクロスステッチが好きなんです」と、小さなブックを買いもとめたそうです。
e0158687_16481977.jpg

エッフェル塔にしようか?フランスの絵にしようか迷ったそうですが、旅行に行ったニースのステッチがあるので、左下の自分がステッチして欲しい図案にしたようです。
e0158687_16354557.jpg
子供のステッチも可愛いな♪
ネットで調べたら、雑誌にも載っていて日本でカルトナージュも教えていらっしゃるようです。

娘が朝見たら、手芸店が反対側にもあったそうです。
又、パリに行きたくなりました。今度は手芸店に行きたい。

サジューの糸は復刻したようですが、調べてみたら揃えると1図案分だけでも5000円位とお高いので、どうしようか迷っています。
サジューの糸の変換表があったらいいのですが、、、。
マタルボンでもいいかな?DMCにしようか?
でも、サジューの糸の色と糸巻きの風情はとても魅力的なんです。
e0158687_17455627.jpg

by miistitch | 2013-11-12 17:29 | その他 | Comments(6)

大地の子と私

”大地の子と私”を読みました。
山崎豊子が”大地の子”を書くのにかかりきりで8年かかったそうです。
当時誰も入れなかった開墾地や貧しい農村、実際に日中で作った製鉄所、果ては刑務所まで。
時の胡耀邦総書記が自由な取材を認め、「うそのない作品を」と言われて実際に中国各地に出かけ、一緒に生活体験をし、困難の中、現地で取材をした事が書かれています。
e0158687_23195761.jpg

胡耀邦総書記を動かして。自由に取材させてもらえた山崎さんという作家の大きさを思います。
この本の中で、二人の魂が呼応しなかったらこの作品はなかったと、繰り返し書かれています。

様々な作品が読者の心を捉えて離さないのは、徹底した取材に基づいて作品が生き生き呼吸しているからでしょう。
山崎豊子さんに原発問題を小説にして欲しかった。
そう思うのは私だけではないと思います。
by miistitch | 2013-10-19 23:22 | その他 | Comments(0)

読書の秋

友人からの千葉の梨を味わい信州葡萄を食べ、千秋林檎が出始めると、林檎をかじりながら読書したくなってきました。
”八日目の蝉”をBSで見て涙し、原作を読んで又涙し、いい本でした。

そして、夫が図書館で借りて来た山崎豊子の”大地の子”にはまっています。
今文庫本2冊を読み終わり、平成3年の貸出票のある単行本「中」に入ります。
e0158687_8453014.jpg

亡くなられて初めて山崎さんの作品を読みました。
次々お話が展開してぐぐっと引きつけられてしまいました。
毛沢東全盛のころ学生だったこと、主人公が長野県の開拓団の取り残された子であることなども
身直に感じます。
”八日目の蝉”と同じく、終日机に座っていたいです。

読み終わったら、以前ちらっと横目で見たNHKのドラマも見てみたくなりました。
このドラマもすごく話題になっていましたね。

今、急に横殴りの雨が窓から吹き込みました。
台風が本土に向かっているようです。
被害が出ませんように。
by miistitch | 2013-10-15 09:14 | その他 | Comments(8)