カテゴリ:手芸( 11 )

ayaさんのビーズビスコーニュを作る

今年の初制作はayaさんのビーズビスコーニュです。
e0158687_2311889.jpg
ビーズ刺繍は初めて。
レンズ越しに、おそるおそる始めました。
ビーズを100均のケースに入れて無くさないように気をつけました。
ayaさんのお店です。
綴じて形にするのが少し難しかったけれどどうにか仕上がりました。
e0158687_23154265.jpg
e0158687_2316241.jpg

お気に入りです♪
次はもう少しきれいに作りたいです。
初挑戦、楽しかったです♪
by miistitch | 2016-01-07 23:22 | 手芸 | Comments(6)

ロッタちゃんの小物入れ

先日のプレイマットに続いて、娘から預かった”ロッタさんと作る 赤ちゃんのふだん小物”の本を見ながら(おむつ入れ)と(小物入れ)を作りました。
e0158687_16475763.jpg
中には可愛いお洋服もありましたが、古本をネットで買ってみたらパターンがついていなくて二人でガッカリ〜〜
直線縫いの小物を作る事にしました。
e0158687_1647146.jpg
50cm買った布、鳥とキツネが横向きだったので布を縫い足しました。
e0158687_1650187.jpg
1,2cm幅のマジックテープが無かったのではたと困りましたが、手芸店の方に「切って使えばいいです」と言って頂き、切れるんだと初めてわかりました。ママは片手で開く物入れが便利だそうです。
ロッタちゃんの布ではないけれど、少し前に誕生した従姉妹の子供とお揃いで2組作りました。
e0158687_1654622.jpg
カバンの中でわかり易いようにこんな組み合わせにします。
遠く離れていても、お揃いでママを頑張って欲しいです。

昨夜これを見た夫が「おへんろの袋にちょうどいいな」と言うので娘と大笑いしました。
小物に満足して娘は今日入院しました。
by miistitch | 2014-11-07 17:19 | 手芸 | Comments(4)

プレイマット作りました。

娘がお気に入りのロッタちゃんの布をネットで探して、裏生地とパイピングの布を二人で探してここ三日ほどかかりっきりになっていました。
e0158687_15515085.jpg
裏生地はちょっとしわ加工のある麻布で手触りがいいです。
タンポポのお花を生かすように大きく斜めにキルトしました。
アバウトなキルティングです。
パイピングの布は50cm買ってバイアスに取って、簡単パイピングの機械を通してからつなげて作りました。
パイピングの角の処理はpcに教われて助かりました。いい時代です。
e0158687_15564845.jpg
赤ちゃんの名前はまだ聞いていないので、イニシャルだけ教わってステッチしました。
Rの字は青木和子さんの「クロスステッチAtoZ」より、Kの字は揃えて作ってみました。
e0158687_1625888.jpg

e0158687_1675685.jpg
思ったよりしっかりの仕上がりで娘も気に入ったようです。

More
by miistitch | 2014-11-04 16:29 | 手芸 | Comments(8)

ロッタちゃんの布で。

娘の希望でロッタちゃんの布で もうすぐ生まれる赤ちゃんのものを作り始めました。
e0158687_1311173.jpg
この模様はタンポポだそうです。元気な赤ちゃんが産まれますようにと祈りながら慣れないチクチクです。
by miistitch | 2014-11-02 13:13 | 手芸 | Comments(2)

赤ちゃんのキルト出来ました。

ようやく出来ました。
e0158687_16272665.jpg

裏の布地は娘に言わせると、ちょっとテイストが違うようですが、色合いは合っているのでいいかなと選びました。小鳥の鳥かごと花の木、赤とブルーの蝶とお花が可愛いです。
この色が本物に近い色です。
e0158687_16293645.jpg
裏地はガーゼ布なのでキルティングはふんわりしました。こんな感じです。
e0158687_16412217.jpg
e0158687_16431769.jpg
愛される女の子に育つように♡を一杯キルトしました。
e0158687_17124499.jpg
四隅にも♡。角に名前をローマ字で入れました。
限られた布地で作ったので、78cm角の大きさになりました。
お布団にはちょっと小さいですが、おくるみにはなるかしら?
赤ちゃんを早く包んでみたいです。早く会いたいな。
by miistitch | 2013-09-12 17:30 | 手芸 | Comments(4)

パッチワーク

夏休み中、孫と一緒に赤ちゃんの上掛けのパッチワークの配列を考えました。
ホビーラホビーレの裁断した布を上京したおり買ってあったので。
女の子のピンク布に『かわいい〜』と言いながら、真剣なまなざし。
e0158687_23422581.jpg
布地4枚で濃淡のある組を作ると全体がまとまるとヒントがあったので、ちょっと組み替えて、
e0158687_23481313.jpg

9×9枚のパッチワークをしたのが、この夏唯一の手芸で楽しかった〜
e0158687_23422536.jpg

久しぶりに裏布を選んで綿を入れてキルトですが、暑い〜。
明日裏布を見に行こう〜。
合う布がなかったらネットで買おうと思っています。
優しい色のケットにしたいです♡
by miistitch | 2013-09-01 00:02 | 手芸 | Comments(8)

イスのカバーを作る

梅雨以来晴天が続いていたので庭の木々が葉を落としはじめていたのですが、月火と大雨がふり、やっと一息。今朝からお話が聞こえないほど喧しいセミの大合唱に包まれています。
私はミシンを出したついでに、ミシンに明け暮れていました。
e0158687_89446.jpg

まず、洗濯場のカーテンを端切れで。上部の物入れの目隠しは青色に。こんなふうに違っ布で簡単に作るのが好きです。
そして暑くなると、ダイニングのイスの皮が汗しないようにイスカバーの出番です。
e0158687_8124893.jpg

シーチングでくるんで二重にして肩?をつけました。
カーブが難しかった。
e0158687_8144024.jpg
ポップな模様が気に入りました。
by miistitch | 2012-07-12 08:21 | 手芸 | Comments(2)

うれしいプレゼント♡

日本にお帰りのayaさんからうれしいプレゼントが先日届きました。
e0158687_9431911.jpg

この布地はパリの中世美術館をおもわせる布地ですね。
犬やうさぎ鳥や文字が入ってかわいいです。
私は観ていないのですが、娘がとっても感激したと以前言っていたパリの中世美術館のタペストリーを思わせる色合いです。気に入りました♡
「わ~~ayaさんってほんとうにやさしい。わたしもayaさんのようになりたいっ」と、
二人でじいっと見入ってしまいました。
ただ お仕立ての力不足の私は課題をいただいてしまってしばらく悩みそうです,,,^@^,,,
娘と「クッションにはもったいないし、やはりバックだね。」ということになりました。
じっくり考えてどうにか形にしたいと思います。
どうなりますか、今年の冬までには、いやいや長い目でお見守りくださいませ。

すてきなレースも入れてくださってうれしいです。
ayaさんを見習って形にしなくては。
きれいなピンク色のリネンに染められるティーパックも楽しみです。
試してみます。
強い台風がかすめて、植物等を避難させたりの「台風対策」に、
腰は痛いし疲れきっていた私でしたが、プレゼントに元気回復です。本当にありがとうございました。

避難させたお花。
e0158687_107023.jpg枯れてしまうのがかわいそうなので。今年は台風がどんどん来るそうで夏のお花は植えてもだめかもしれません。
孫達が夏には来るそうなのできれいな庭にしたいのですが、自然とは戦えませんね。
e0158687_1042192.jpg

by miistitch | 2011-06-26 10:19 | 手芸 | Comments(8)

ハンドメイドバトンを受ける2

押し入れから30ン〜年前の編み物を出してきました。
e0158687_19274040.jpg
ハンドメイドバトンをいただいてから自分の過去のハンドメイドを振り返る事が出来ました。これは長男誕生の準備。
e0158687_19294782.jpg
これは娘がアンヨのころの作品。
e0158687_19305619.jpg
そして、これは娘が3歳の頃初めての編み込みです。長男にも青で作ったのですが男の子のものは痛みがあってなくなっています。
記念にブログupしてみました。
ちょっと変色したり フエルト化したりしています。
それにしても物持ちが良いこと***
by miistitch | 2010-03-06 19:35 | 手芸 | Comments(6)

ハンドメイドバトンを受ける

先日,素敵なもの作りをなさっているchikaさんから”ハンドメイドバトン”が回ってきました。
質問に答えて3人のハンドメイダーさんに廻すというバトンです。
chikaさんはキルトジャパンで受賞なさってプロの道を歩まれていらっしゃる方です。洋服、バック、帽子作りなどマイペースで丁寧にもの作りなさる姿勢は謙虚で、すばらしいアーチストの将来性を感じます。その方がバトンを渡してくださったなんて少々戸惑いました、、、。

小学校のときから徒競走にはいつも最後から2番目で、リレーの選手になどなった事がない私でも「出来る」とお勧めしてくださったのでバトンを受ける事にしました。
chikaさんありがとう!
それを受けるには、トラックバックなるものを使ってchikaさんからの紹介の記事が出来ないとお受けできないと思い練習をしましたらどうにか出来て、人生の一歩を踏み出したような気持ちです。どのブロガーさんもしている下線を敷いた直行便、パソコンを独学で始めた私なのでそんなことも出来ないで1年が経っています。

それではお答えします。
”ハンドメイドバトン” ミイのお答え

①ハンドメイドを始めたのは、いつ?
小学校6年生のとき。

②ハンドメイドを始めたきっかけは?
姉たちがしていた手芸で気に入った”ぬいぐるみ”を作ったのが最初です。
器用なすぐ上の姉はミルクのみ人形にいろんなお洋服を作って着せてくれていました。
小学生だった私は、その上の高校生の姉が買ってきた”ぬいぐるみ”の1冊の本を見ながら京都のおばさんからいただいた素敵な洋服の端切れをカットして作りました。テディベァみたいにすてきな小さな人形が出来あがりました。姉達はみな手芸が大好きでした。
”ぬいぐるみ”は当時6年の担任の男の先生に差し上げたのですが、戸惑っていらっしゃったみたい。ついでに気を使ってお隣の先生にもあげましたが、、、。縫い目が出ているような動物だったと思います。ラクダ、プードル、ダックスフンドなど今でも目に浮かぶ小さな ぬいぐるみ達。後日その本を探して見つけた時にはうれしくてこちらに持ってきたはずですが、その小さな本は残念ながら見当たらなくなってしまいました。

③ハンドメイドをしていて、良かったことは?
故郷を離れて寂しいとき何か作っていると心が穏やかになりました。
子供も物を作る事が好きになり、作ったものへの興味の持てる子供になり、一番の財産になったと思います。

④ハンドメイドをしていて、悪かったことは?
やはり制作に夢中のあまり 食事が時間に出来ない、部屋がいつも散らかってしまう、外に遊びにいかないので夫や子供達にはすまなかったです。
夜更かしをついしてしまうので健康に悪い。目に悪い。運動不足になる。
でも手芸をしたいときはかえって速く家事が仕上がったり、、、します。ハ、ハ、不思議です。

⑤自分の腕を思う存分、褒めて下さい
細かな事を根気よく最後までする自分にホレボレ??かな。

⑥自分はハンドメイドに向いていると思う?
やはり、「好きこそものの上手なれ。」でしょう。
籠って何かを作っているとき、完成したとき、至福の時を感じるので向いていると思います。

⑦主に何を作ってる?
木目込み人形(お友達に教えているうちにライフワークになりました。今も時々東京に通って教えていただきながら古布の縮緬のすばらしさにはまっています)
クロスステッチ(30年前本屋さんでみつけたデンマーク刺繍に魅せられて以来ずっと花糸のクロスステッチにはまっています。最近はQuakerもお気に入りです)
以前は、編み物。(長男のとき編んだもの。当時は産休中におなかをさすりながら編んだのを覚えています。今でも取ってあります。この画像は本より。) 

e0158687_14442754.jpg

e0158687_14455414.jpg(赤ちゃんのおくるみ靴下 子供のセーターも編みましたがこちらで必要がないので自然しなくなりました.
残念です。)
洋服作り。(子供の小さなとき)
パッチワーク(2年ほどはまりました)

⑧あなたのハンドメイドに欠かせないものは?
褒めてくれる家族。
お教室に通ってくださる生徒さん。
そしてブログを知ってからのブログ友達。趣味を一緒にしているという気分がかかせません。作品を見せていただいて刺激をいただいたり、お買い物先のネット先を教えていただいたり etc,,,

⑨ずばり!あなたにとってハンドメイドとは?
生き甲斐以外の何者でもありません。
人生の極楽でもあります。
遊びにいったりおいしいものを食べたり読書をしたり、ほかのことと調和して緩やかにゆるゆるとハンドメイドが出来る事が理想ですが、、今はのめり込んでいます。

⑩次に回すハンドメイダーさんを3名
これからお願いにあがります。
私と同じ空気を持った方でお若い方を紹介したいと思います。
ブログのお友達はほとんどお若いですが、、、。勝手に、同年代の気分になっております。
伺いますので、よろしくお願い致します。e0158687_14491055.jpg
by miistitch | 2010-03-06 11:14 | 手芸 | Comments(1)