五月人形 制作

4月4日 やっと五月人形の修正を終わり頭や手足をセットしてみました。
e0158687_16463138.jpg
娘夫婦が選んだのは普段着の大将です。腕白クンです。
気が散らないように、刺しゅうの部屋に近づかないようにしています(笑)

4日夜 皆既月食が低い空に雲の合間に見えました。
e0158687_16495524.jpg
だんだん欠けてきました。
e0158687_1649384.jpg
だんだん月の輪郭が輝いて見えてきました。(画像を後でみると赤く写っていました。)
e0158687_16492585.jpg
雲が出て何も見えなくなり。
しばらくし月が復元してきました。
e0158687_1650989.jpg

by miistitch | 2015-04-06 16:57 | 木目込み人形 | Comments(4)
Commented by taka. at 2015-04-07 07:17 x
やっぱりそちらでは見ることが出来ましたね^^
京都は駄目でした…と思います。
ミイさん見てはるかなぁ〜などと考えてました。ふふっ。

普段着の大将、良いですね♪
先日母から木目込みの市松人形を譲り受けました。
多分、私がひな人形のことをブツブツ言ってたからかと。
とっても素敵なお召し物のカップル。
ですが…どうにも良い居場所が…。
なんとか確保してあげないとです(笑)
Commented by Pola at 2015-04-07 22:17 x
ミイさんのお孫さんたちが羨ましいです。
素晴らしいお人形さんを、おばあちゃまの手作りでプレゼントされるのですから…。
一生の宝物ですね。
かなり昔、息子の初節句のお祝いを持って来た父が途中で迷子になり(初めて我が家に来た)迎えに行った事を思い出しました。
携帯なんてあまり普及していなかった時代でしたから、確かコンビニから電話かけてきました。
ミイさんのお孫さんさん達が大人になる頃は、どんな時代になっているかな?
Commented by miistitch at 2015-04-08 17:09
#takaちゃん 月食の時空は晴れていたんですが、ちょうど下の方に月の居て雲が掛かりだめかと思ったら、早く流れる雲だったので合間合間に見えました。次は三年後とか。そちらは残念でしたね。
大将、型紙無しなのでなかなか着物を着せて上げられないです。模様を選べるのも良し悪しです^^
takaちゃんの市松さん見たいなぁ。大きいのかな?
お召し物の端っこでも^^きっと素敵でしょうね。最近ヤフオクで可愛いお顔の市松さんを見つけて毎日眺めています^^ 古都には素敵なお人形がたくさん眠っているんだろうな〜〜見られる所もあるかしら?
Commented by miistitch at 2015-04-08 17:17
#Polaさん 「欲しい?」と聞いたら夫君が大喜びしたので作る事に成りました。チビちゃんを育てるのに一生懸命で材料の注文が遅れたので今からラストスパートですが刺しゅうのように気軽に出来ないので中々集中出来ません。今夜は頑張ろう!
お父さんの事思い出すよね。私も実家で鯉のぼりを毎日掲揚してくれた父のことなど、人形を作りながら思い出していました。親の愛を今になって感じますね〜。
電話の時代 電話代高かったね= 母から来た手紙が沢山残っています。今なかなか手紙しなくなりました。筆まめなPolaさんは息子さんに書いているかな?
<< うぐいす餅 桜饅頭 清明の季節 >>