袴を木目込む

引き続き男雛の衣装を木目込んでいます。
袴薄紫がかった紅梅色で何ともいえない奥ゆかしい色合いです。
向かい合わせの白つるの文様が浮き立って豪華です。
いい色です。布の折線が気になったので中心をずらしました。
e0158687_10354253.jpg
e0158687_1036879.jpg

袖口はちょっと難しかったです。
e0158687_10382958.jpg

e0158687_10395777.jpg
背面も入れて、昨夜はここまでで力尽きました^^



”宮崎のベイクトチーズドーナッツ ”をコーヒーのお供にして、今日も木目込み頑張ります。
e0158687_10454026.jpg

Yちゃん、ふんわり柔らかくて美味しいよ♪
ごちそうさま♪ お会いしたかったな。
1時間の水掛けの後のコーヒータイム、娘がいなくなってから やっと復活です。
by miistitch | 2014-01-19 10:52 | 木目込み人形 | Comments(0)
<< 袖、足袋を入れる 男雛 木目込みを始める >>