駅 (ブルートレインの停まる街) その6

ブルートレインの停まる街  (クリックすると拡大画像になります。)
ブルートレインが街に停まりました。
e0158687_22521226.jpg

駅の構内は 出勤の会社員や電車通学の学生で一杯です。
e0158687_22541145.jpg

反対車線にはイスに座る人々がいます。
e0158687_2254352.jpg

駅の正面入り口です。
e0158687_22561517.jpg
木蓮のお花が1cmの人間の頭より大きくなってしまいました。
街の崖には 孫の名前の高原ホテルの看板が見えます。高原ホテルです。旅行客の荷物を運んでいます。
e0158687_2330569.jpg


最後に全景です。
e0158687_2314714.jpg

さて、問題が発覚!
二階の”長男の部屋→今は夫の書斎”で作ったのですが、大きすぎて ドアからも出せない模様・・・^_^;
窓から ピアノのように搬出するしかないです。 90cm×180cm
孫の家が出来ても「もって行きなさい」とは言えないでしょう。ここに来て遊ぶしかない模様です。
みんなで大笑いしました。
夫は部屋を占領されて 小さくなって今日も暮らしています。
なんでも計画的にしないとだめですね・・・。(^^)
あとは 孫が どんなふうに遊んでくれるのか、コントローラーをあやつれるのはいつごろになるのか その時まで 静かに静かに ここに居ます・・・。

たくさんの写真にお付き合い 本当にありがとうございました。m(__)m
by miistitch | 2009-06-08 23:37 | 夫・鉄道模型 | Comments(11)
Commented by sinkoumama at 2009-06-09 08:55
miiさん こんにちわ~。
久しぶりのコメントです。とっても素敵な鉄道模型ですね~・
なんて細かい作業なの?ビックリ!!全部ご主人が1から作られたんですよね?凄すぎる。お孫さんきっと大喜びだったでしょうね。以前、趣味悠々で、鉄道模型があった折に毎週みてたなぁなんて思いだしました。
その時、奥さんからの苦情で(スペースがかかりすぎるってことで)鉄道の風景を額に納めてました。立体的な額にしてて。。それも素敵でした。
これなら、場所をとらないからいいなぁとおもいました。いかがでしょうか?
Commented by parfum at 2009-06-09 10:02 x
建築模型とは違った、鉄道のお店があるのですね~~
人も牛も、味があって、情景がでる風に作られてるように思います。
自分もこういう模型を作るときがきたら、鉄道のお店に行ってみよう!
勉強になりましたー(^-^)ありがとうございます!!!
ペーパークラフトのほうも、気になる気になる~~~☆
Commented by miistitch at 2009-06-09 10:02
sinnkoumamaさん#
心航ママさんからコメントないなぁ と 夫と言っていたところです。
コメントありがとう。
これは、やはり大きくてお部屋を占領しています。
でも 畳1畳あるので 壁には無理だと思います。
夫の書斎になっているので、小さくなって暮らしています。^_^;
先のことは考えないで作って さて、部屋からも出ないもよう・・・。
ピアノのように窓からだすしかなさそうで~す。(^。^)
それに、電車 汽車はコントローラーで動かして遊べるので 当分はこのままです。
Commented by miistitch at 2009-06-09 10:10
parfumさん#
たくさんのコメント本当にありがとう!
興味を持っていただいて 愛情のあるコメントうれしかったです。!!
本当は お店がそばにあったり 教えてくださる方がいたら良かったのですが、本土のお店をちょっと覗いたくらいで自己流に作ったので、(しかも始めから大作) 形になってよかったです。
それにみなさんに見ていただけて うれしいです。
私がブログをはじめたのも 夫の作品を見てほしかったというのも 大きな理由なんですよ。 
Commented by sinkoumama at 2009-06-09 13:23
miiさん。週末は、ばたばたで コメントを書く暇がなく。。でもmiiさんのブログがきになり、読ませてもらっておりました。全体像に圧倒された次第です。書斎に鉄道模型なんて。。お茶を飲みながら眺めるなんて。。(お酒でもいいでしょうが。。)リッチな時間でしょうね。
我が家の帆船模型はというと。。。全然進展しておりません。ブログに載せたいと思うのですが。。あまりに進展しないからのせられないぞ~~笑
さぁ。。いつになったらアップできるやら・・
Commented at 2009-06-09 17:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kumippe at 2009-06-09 18:08 x
鉄道シリーズ、毎回 興奮しながらPCに食い入るように拝見してました!
本物のような細かい作りに ただただ感心しています。
私の一人息子(先日3歳になったばかり)が電車好きなんです。
Nゲージはまだ早いのでプラレールが今はお気に入りですが。

ここまで素晴らしい鉄道模型なら、お孫さんが大きくなってからでも
充分楽しめそうですね!
何よりも手作りの愛情がたっぷりですね。

部屋のドアから出せないとは…
思わず笑ってしまいましたが、きっと作る事に夢中になっていたんでしょうね!
Commented by miistitch at 2009-06-10 02:10
鍵コメさん#
そうですね。思いのほか緑がいっぱいの模型になりました。
よく出来た木もあり・・・花は難しかったようです。
鉄道模型は奥が深いです。
Commented by miistitch at 2009-06-10 02:28
kumippeさん#
しっかり見ていただいてありがとうございました。
息子さんも電車好きですか?
3歳だったらまだ自分で動かしたいですよね。
孫がお正月に1年ぶりに玄関に入ってきて 「電車」と一言言いました。
孫の気持ちをがっちりつかんだ夫でした。
そうなんです。熱中しすぎです。私もこんなに大げさな(?)模型になるとは思いもしませんでした。・・・
足場をはずすのが 難しいみたいですよ。土台が腰の高さまで作ってあって イスに座って楽しめるようにしてあるから・・・。
upして 肩の荷が下りました。写真を撮るのもけっこう大変でした。フー
Commented by aya-mimo at 2009-06-11 19:20 x
本当にこの街があるような、生活音が聴こえる模型です!
すべての細部がみんな素敵♪
横で小さくなって本を読んだりされているご主人は
まるでガリバーみたいで、想像して楽しんでしまいました。
街の人たちに捕まらないように気をつけてくださいね。
Commented by miistitch at 2009-06-11 22:43
aya-mimoさん#
しっかり ビニールクロスで蓋をして  静かにする魔法をかけてあります。^。^ 孫が来たら突然点検ーですので、夫は駅長さんみたいな存在かも・・・と思っていますよ。
ちょっと田舎で 理想の都市かもしれませんね。
”街の人たちの生活音が聴こえる”なんて最大のお褒め言葉ありがとうございます。うっかり転寝の時には注意するように伝えます。(*^_^*)
<< Poppy 1 街  その5 >>