大型書店 2店舗開店

昨日のブログで ジュンク堂の開店(24日)について書きましたが、
実はその数日前(21日)に 宮脇書店も大型店舗(那覇本店)を開店しています。

e0158687_10233542.jpg今朝の地元紙によると、”ジュンク堂”は売り場面積は5千坪、国内3番目の大きさの店舗で、在庫量は120万冊。池袋店に匹敵し日本最大級だとか。出店のきっかけは、「社長と同じ兵庫県の出身企業のダイエーのビルの閉店にショックを受けて・・・。」と。 専門書の品揃えや「座り読み」で知られるジュンク堂。カフェも併設の予定とか。

そしてまだ行っていませんが、ものの500メートルも離れていない所に、県内14店舗を持つ 
”宮脇書店沖縄本店”が開店しています。こちらは駐車場があり、80万冊の品揃えとか。香川県高松市と人口規模が同じ那覇で その本店の規模と同じ在庫の展開だそうです。
((地元紙 琉球新報 本日の朝刊記事より))

2店舗 頑張って欲しいです。 
アマゾンに負けるな。 フレー フレー

なるべく こちらで本を買いたいです。
e0158687_1036398.jpg
 孫の本→だけではなくて・・・私も・・・。
手芸もして、本も読む。
可能なような・・・不可能のような。
那覇に出かけなくては・・・。郊外に移りつつある那覇の街ですが、観光客相手だけでない街の中心へのお出かけの楽しみ出来ました。
昨日のような沢山の人出が続きますように。
モコモコヘアー→も応援してます。
by miistitch | 2009-04-30 10:48 | その他 | Comments(2)
Commented by ふくぷく at 2009-04-30 14:13 x
こんにちは。

ジュンク堂~。なつかしー。
以前は、あの巨大な池袋店に開店当初からよく行っていました。
途中でさらに広くなって圧倒されたことを覚えています。
妊娠中に平均腹囲をはるかに超えるおなかを抱えて行って、
IT関係の専門書コーナーの狭い通路で、
若い男性客に「邪魔だよ」と何度もいやみをいわれて
(確かに邪魔だったとは思う…)
……けど、私も最後には切れて
「あなただって、こうして生まれてきたんでしょっっ!!」と言い返したり…。(^^;;

つわりがひどすぎて(出産のその瞬間までかなりひどいつわりがありました)、会社を辞めさせられて(本当は労基法違反)、
都心に向かう定期券を持たなくなってしまってから、
行かなくなってしまいました。

また、行ってみたくなりました。
今は、子供の本を買いに、ですね。
やっぱり、ぱらぱら…と中を見てから買いたいです。

では~。
Commented by miistitch at 2009-05-01 01:33
ふくぷくさん#
いろんな思い出がある ジュンク堂なんですね。
お子さんが産まれるまで頑張っていたのに 女性が仕事を続けるのは大変ですね。 スエーデンのように子育て後仕事に復帰できるのが普通というようになればいいのに・・・。
母は強し! 書店でゆっくりできる環境も必要ですね。 
 以前は地方は本を注文してから2週間も待たされて読みたい気持ちも薄れるかんじでした。今度は流通が早いようですので、うれしいことです。
実際に手に取って 色々比較できるのが うれしいです。
文庫本がづら~と並んだ風景 圧巻でなんともいえない光景でした。
子供たちが本屋さんに本を買いに行く習慣が出来るのが一番うれしいことですね。
<< Blue anemone VI... ソースベクトフース Copen... >>